優れた除菌・消臭力 / 詳しい説明

除菌・消臭剤ビエリモの優れた効力!

除菌・消臭剤ビエリモの成分は次亜塩素酸水(HOCl)であり、もっとも簡単な分子構造をもつ消毒剤です。生成の原料である、次亜塩素酸ナトリウム・塩酸、また生成される次亜塩素酸水(ビエリモ)も食品添加剤として厚生労働省に認定された安全な成分です。また、主成分である次亜塩素酸ナトリウムは水道法の臭素酸(ガン発生物質)の基準の1/5以下に抑えた安心の液剤を使用しています。


優れた除菌効果


ビエリモは強力な除菌力をもつ次亜塩素酸を主成分としています。そのため一般細菌・糸状菌・芽胞菌・ウイルスなど幅広く除菌をすることができます。


他除菌剤との効果比較

 

※試験機関でのインフルエンザA型・ノロウイルス・O-157等の効果実証済み。

また、急性毒性試験などの各種安全試験において安全性も実証されています。




 

 

高い安心と安全性


ビエリモは厚生労働省が食品添加物として認可している「PH調整剤」と「次亜塩素酸ナトリウム」から生成されています。そして、ビエリモである次亜塩素酸水も食品添加物として認定されている安全な成分なのです。


また、ビエ リモは菌や有機物に触れると普通の水に戻ります。ですから水洗いと同じ感覚でご使用していただけます。誤って口に入ってしまった場合でも、胃腸に入る前に 有機物と反応して水に還元されるため、人の体に影響を与えません。あらゆるフィールドで使用でき、もちろん肌にもやさしい弱酸性です。






 

強力な消臭効果


一般に市販されている芳香剤や活性炭などは悪臭を抑える効果はありますが、ほとんどのものが原因を分解するものではありません。ビエリモは、ニオイの原因を根本から分解し消臭させますので、本格的な消臭剤としてご使用いただけます。

*全てのニオイを消臭するものではありません



実証検査データ一例


インフルエンザウイルスA型(H1N1)に対する不活性化試験

 試験結果概要:開始時316万個のウイルスが15秒後にには検出せず

 試験報告書:第209060133-001号 (財)日本食品分析センター

ノロウイルス(代替え:ネコカシリウイルス)に対する不活性化試験  

 試験結果概要:開始時501万個のウイルスが15秒後には検出せず

 試験報告書:第209032072-001号 (財)日本分析センター

黄色ブドウ球菌・腸管出血性大腸菌 O-157 ・腸炎ビブリオに対する殺菌試験

 試験結果概要:接種直後1.9×104 ~2.7×104 個の菌数が30秒後に検出せず

 試験機関:株式会社ミロクメディカルラボラトリ

 
     

ウイルス不活性化試験(ノロウイルス)

試験依頼先 財団法人日本食品分析センター

試験成績書発行年月日 平成21年05月20日

試験成績書発行番号 第209032076号

マウスを用いた急性傾向毒性試験

試験依頼先 財団法人日本食品分析センター

試験成績書発行年月日 平成21年07月08日

試験成績書発行番号 第209051610号

魚類急性毒性試験(ヒメダカ)

試験依頼先 財団法人日本食品分析センター

試験成績書発行年月日 平成21年06月15日

試験成績書発行番号 第209051610-001号

ノロウィルスなど、空間除菌なら【ビエリモ】

弱酸性次亜塩素酸水ビエリモ(bielimo)は食品添加物から作られた安心・安全な除菌消臭剤です。 空気中の菌やウイルスを瞬間除菌出来る、超音波式空間除菌消臭加湿器とともにご使用いただくと、効率よく空間除菌をすることが可能です。 ノロウィルスやO-157、インフルエンザ食中毒対策などに最適な除菌消臭剤をぜひお試しください。

インフルエンザによる会社への大打撃を防ぐ方法家庭内感染の対策ノロウィルスの弱点食中毒予防のために次亜塩素酸水とはどんなもの?空間のニオイ対策 子供がノロウィルスに感染したときの対処法細菌の増殖条件インフルエンザの種類空間除菌